ペットシッター Q&A

Q:ペットシッターをはじめて利用するのですが…

A:当方のお客様のおよそ3・4割の方が「ペットシッターはじめてなんです…」という方です。

疑問点や不安に思うことなど、なんでもご相談ください。お顔合わせ・お打ち合わせまでは無料※1ですので、ご相談やお打ち合わせをしてからでもキャンセルは可能※2です。
ほかのサービスと比較したり、十分によくご検討いただき、ご納得の上でご利用ください。
※1 当方からの距離によっては出張費・交通費のみ発生します。お問い合わせください。
※2 お世話日当日・前日のキャンセルの場合はキャンセル料が発生します。

 

 

 

 

Q:1回のお世話の時間はどれくらいですか?

 

A:基本的には「1回のお世話は約1時間」としておりますが、スケジュールに余裕がある場合はペットさんのご希望にできる限り対応しております。ヒトが大好きなペットさんや寂しがり屋のペットさんでしたら喜んでお相手致します。逆に、「あまりヒトに構われたくない」等、ペットさんのお好みによっては短縮させていただくこともございます。
※上記の場合、基本的に延長料金(短縮返金)等はございません。

※繁忙期等は、スケジュールの関係で1時間弱のお世話になる可能性がございます。
※ご要望内容自体で1時間以上のお世話となる場合は、追加料金をいただきます。

 

 

 

 

Q:事前打ち合わせの所要時間はどれくらいですか?

 

A:だいたい1時間前後です。

概ねお世話初日の1週間ほど前におうかがいします。
●合鍵

●ご利用料金

●かかりつけ動物病院の診察券

● 印鑑(契約書にご署名・捺印いただくため※) …などをご用意いただきます。

※サインでも大丈夫です。契約書の内容を事前に知りたい場合はお知らせください。PDF等お送りします。


お世話についていろいろと具体的にお聞かせいただきますが、このお打ち合わせ日以降でも、疑問点・不安点・追加点などありましたら、メール・ラインその他にて対応させていただきますのでご安心ください。
また、ワンちゃんのお散歩もご希望の場合は、実際のお散歩に同行させていただき、使用するリードやハーネス、(集合住宅の場合は)カート、帰ってからの足の拭き方なども確認させていただくので少々長くなりますが、安心・安全なお留守番のために、事前の十分なお打ち合わせを心がけております。ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。
※ワンちゃんのお散歩つきのお世話の場合、相性等によりお世話をお引き受けできないケースもありますので、事前のお顔合わせ確認が必須となります。

 

 

 

 

Q:実際のお世話の様子はどうやって知らせてくれますか?

A:ライン、メール、お手紙等、ご希望の方法でご報告しております。
ラインかメールの場合はお写真もできるだけお送りします。旅先等で充電・電波状況等によってはデータ量などに制限がある場合もありますので、ご希望の写真枚数等も事前にお聞きします。現在、9割ほどのお客様がラインでの報告を利用されております。お写真とともにほぼ実況のようにリアルタイムでご報告しております。

※データ容量・バッテリーの関係で、動画中継はお受けできません。

※お世話中のお写真を当サイト等で使用しても大丈夫かどうか、事前にご相談致します。無断で使用することはございません。インターネット上に画像をあげることに抵抗のある方は全体の3割程度いらっしゃいます。個人情報や位置情報など特定できないよう極力留意しますが、抵抗のある方はご遠慮なくその旨お伝えください。それによりお世話に差をつけるようなことはありませんのでご安心ください。

 

 

 

 

Q:うちのコはとても人見知りなのですが…

A:お打ち合わせ時に様子を拝見します。
攻撃的であったり、人間に危害をくわえる恐れがあるペットさんの場合はお引き受け自体が難しいこともありますが、怖がりだったり気が小さいというペットさんに怖いことや嫌がることをあえてすることはほぼありません。「どんなことが苦手か」なども事前打ち合わせで詳しくお聞きします。
私がさせていただくことは、ゴハンをあげたり一緒に楽しくお散歩したり遊んだり、基本「快」刺激ばかりなので、徐々に信頼してくださるケースがほとんどです。とはいえ相性もありますので、まずは一度お会いできればと思います。
これまで、「ペットホテルではお腹を壊してしまっていた」というペットさんが、当サービスでは「最後まで元気にお留守番できた!」という事例は多数ございます。いつものおうち、安心できる場所、大好きな飼い主さんのにおいなども、繊細なペットさんのお留守番にとっては大切な要素かと思います。
※お世話をお引き受けできないケース(噛み癖・吠え癖・引っ張り癖・しつけの有無等、事故につながりそうだと判断される場合)

 

 

 

 

Q:もし、うちのコの具合が悪くなったら?

A:基本的に、健康状態良好なペットさんのお世話のみお引き受けしております

もし、飼い主さまがお出かけする前でしたら、お出かけの中止・延期、あるいは動物病院へのお預けをおすすめ致します。お世話中でしたら、まず飼い主さまへご連絡・ご相談させていただきます。シッターの独断で病院に行くことはございません。
※いつものお薬等をゴハンと一緒に嫌がらず飲んでくださるペットさんなどはお引き受けしております。

 

 

 

 

Q:ペットシッター士総合補償制度(賠償責任保険)って?

 

A:万一、お散歩中にワンちゃんが通りすがりの方に噛みついてケガを負わせてしまった、シッターがお世話中に誤ってお部屋の物を壊してしまった、などのときに補償を受けられます。(ペット自体への補償は対象外となります。)

 

 

 

 

Q:留守宅にあがられることやプライバシーが気になります。

A:ペットさんの可動域、お世話に必要なお部屋以外出入り致しません。お世話に必要な物以外にさわりません。お留守宅で見聞きした情報を漏らす等、お客様の信用を失うことをあえてする理由が当方にございません(損しかありません)。
ペットシッターは嫌疑がかけられた時点で逃れられない立場での業務です。大切なもの・貴重品等はあらかじめ鍵のかかる部屋等に保管する、などしていただけると当方も安心です。
また、「おうちの中が片付いていない」と気にしてくださるお客様もたまにいらっしゃいますが、ペットさんの健康・安全を害するほどかどうか、という以上に立ち入ることはございません。
※お打ち合わせ時に、日本ペットシッター協会の会員証、ペットシッター総合保険の加入証、東京都の動物取扱業登録証なども提示し、身元を確認いただいております。
※ペットさんが誤って閉じ込められてしまいそうなほどお部屋等が荒れている場合、改善をお願いすることがあります。そのような状態で起きた事故などには対応しかねる場合があります。

 

 

 

 

Q:どこまで来てくれますか?

A:基本的に自転車で通える範囲内(およそ6㎞以内)を想定しております。

お遠い方で自由が丘近辺(目黒区・世田谷区)・武蔵中原近辺(川崎市中原区)・八丁畷近辺(川崎市川崎区)のお客様がいらっしゃいます。
当方からおよそ1.5㎞以上となるお客様には、1訪問につき距離に応じた出張費を頂戴しており、公共交通利用料金が上回る場合にはその実費をいただいております。
※具体的な額についてはペットシッターサービスをご覧ください。
※移動にも時間がかかること(その間お世話のお仕事はできないこと)、移動にも体力を消耗すること、雨・風・雪等の荒天であっても伺うこと等、ご理解いただけると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

Q:担当者はずっと同じ人ですか?

A:同じ人です(笑)
初回のお問い合わせにお返事をするのも、ご予約いただいてお見積もりを出すのも、お打ち合わせにおうかがいするのも、実際にお世話をさせていただくのも、合鍵をお返しに上がるのも、全部同じ人です。次回、ご依頼いただいても同じ人です。(一人しかおりませんので(笑))

※ちなみに当サイトを作っているのも同じ人です。HP制作会社さんが入っていない場合、「人となり」がサイトに表れていると思いますので、シッターを検討する際の参考になさってください。

 

 

 

ペットシッティングQ&A コーギー ベックくん お留守番 大田区 川崎
よろしくデス!